ダンス部 大会報告Ⅱ

部活動・生徒会

先日、高校生ライブMUSIC DAYSの映像審査予選に挑みました。この大会は、高校生ほぼ全員で出場し、映像審査を突破し東京本選への出場権をいただく事ができました。

ONE OK ROCKのTAKAさんが18Fesで語った『皆さんは子どもではない、立派な大人だと思っている。歳を取っても、しょうもない大人はこの世の中に腐るほど居る。たとえ未成年であっても素晴らしい思考を持ち、素晴らしい情熱を持って、この世の中を生きている人は沢山いる。一人ひとりの気持ちの中には熱いものであったり、正義感や罪悪感であったり、色々な感情がある。そういった一個一個に嘘をつかずに生きていく事、僕がモットーにしている事。』TAKAさんが

この楽曲に込められた想いを踊りで表現しました。私達が普段、口には出せない心の叫びをテーマにしたこの作品で、勝ち上がる事ができて、とても嬉しいです。東京本選も、頑張ります!

応援いただき、ありがとうございました。これからも、ダンス部の応援を宜しくお願い致します。

一覧へ戻る