令和4年度 学校納付金

公的制度につきましては改正された場合、変更となります。

入学料 入学手続時納入金

入学金200,000円
施設設備費100,000円
合計300,000円

※上記金額は令和4年度予定の金額です。
※上記の入学手続時納入金300,000円を指定銀行口座に振り込みください。
※納入された、入学料は返還できません。一度提出された書類等はお返しいたしません。

学校納入金(年額) 入学後納入費

授業料450,000円
維持費100,000円
実習費10,000円
PTA会費(生徒活動支援費、外部団体活動費等を含む)26,000円
後援会費7,000円
生徒会費5,400円
旅行積立金175,000円
副教材費73,000円
口座振替手数料1,210円
合計847,610円※

●上記金額は令和3年度実績で、令和4年度変更する場合があります。

●上記年額(※)を11回に分割(約77,000円)し、5月から毎月指定口座から引き落しいたします。

●フードカルチャー(FC)コースは上記実習費に年額10,000円(2・3年生は20,000円)を加算する予定です。

 

補足事項

●「入学までに必要なその他の費用」として、制服一式(冬)・鞄・体操着・体育館履き・エプロンで(約105,000円)、教科書1年次(約9,000円)、タブレット購入費(約70,000円)、計184,000円(概算)があります。また、制服(夏)約27,500円、およびその他自由購入品は順次検討願います。

●任意参加のセミナー、語学研修(海外留学を除く)は別途自己負担となります。

●寄附金は任意となっております。

【学費助成制度】

  1.  国の就学支援金制度と東京都の授業料軽減助成制度
    ・世帯収入が年額910万円未満なら授業料の軽減対象となります。都内在住なら、世帯収入が年額910万円未満の場合、国の就学支援金に東京都の授業料軽減助成金を併せて授業料が年額最大45万円軽減されます。
  2. 東京都の制度
    ・入学支度金として東京都は都内居住者で希望する保護者に対し、生徒一人当り250,000円(無利息)を学校法人を通じて貸与する制度があります。
    ・私立高等学校等奨学給付金として、都内居住者の保護者に対し、一定の条件はありますが授業料以外の教育費負担を都が軽減する制度があります。
    ・東京都育英資金貸与制度(月額35,000円)については、一定の条件はありますが申込みにより利用できます。
  3. 東京都以外の制度
    ・都外住居者については独自の制度を持っている自治体もありますので、居住地区の役所にお問い合わせください。