ダンス部 大会報告

部活動・生徒会

この度、私達は6月11日、12日に行われた全国中学校・高等学校ダンスドリル選手権大会2022関東大会に出場致しました。

今回はHIPHOP女子Medium編成部門で1位、そして全国大会への切符を勝ち取ることが出来ました。練習時間が少なく直前の変更などにも臨機応変に対応し、最後の最後まで諦めず練習しました。結果を聞いた時はとても喜びました。高校3年生はHIPHOPとして出る大会はラストになるので悔いの残らないよう全力で挑みます。(総括ダンスリーダー:R.S)

今回のJAZZ作品はチームメイトと共に一部の振りや構成を考えました。本番を迎えるまでの練習は大変で、良い作品にするために何回も修正を繰り返しました。この期間を通して自分達で作り上げることにやりがいを感じ、達成感も味わう事ができました。本番はとても悔しい結果になってしまいましたが、他校の演技も見ることで自分達に何が足りないのか考えさせられます。でもこれまでの練習は決して無駄ではないと思いました。(JAZZダンスリーダー:M.S)

この度、中学生JAZZ部門で2位をいただき、全国大会出場権を獲得することができました。

私にとって初めての大会で、緊張している自分と楽しみにしている自分がいました。いざ本番の舞台に立ち、曲が流れると「いつもの曲だ!」と安心し、笑顔を忘れずに楽しく練習通りに踊り切ることが出来ました。自信を持って踊ることが出来たのは、先生やコーチ、先輩方などたくさんの人に支えてもらえたからだと思います。今回学んだことを生かし、感謝の気持ちを忘れずにもっとレベルアップして全国大会も頑張ります!(中学1年:M.O)

前日のリハーサルを観に来てくださったバレー部の皆さん!私達はバレー部さんの部活に対する姿勢から多くの事を学び、とても心強かったです。ありがとうございました。

日頃からサポートしてくれる部員達・友達、応援してくださる保護者の皆様・教職員の皆様。全国大会でも、私達らしい演技を披露してきます!応援を宜しくお願い致します。

全国大会:7月29日〜31日 東京体育館にて

一覧へ戻る