夏休みに入り、夏期講習が始まりました。本校の夏期講習は希望制となっており、計20の講座から、生徒は自分が受講したい教科を自由に選択できるようになっております。今回は高校2・3年を対象とした数学ⅠAの講習の様子です。本校では普段の授業だけでなく講習についても、少人数制で分かりやすい授業を心がけております。本日の授業は三角比についてです。大学入試頻出の分野ということもあり、生徒は真剣な眼差しで受講しています。

本校キャンパス西側の室内プール脇の道路に沿って並んでいる白いプランター。今はヒマワリとグラジオラスを育てています。同時期に植えましたが、ご覧のとおり、成長の度合いが違います。なぜでしょうか。右の写真の方は時間帯によってグランドの脇にある大木の陰になって、少しだけ日当たりが悪いのです。今年は長梅雨。7月に入ってからほとんど太陽を見ることがないとはいえ、太陽の“チカラ”を実感する光景です。夏のまぶしい太陽の光が恋しいこの頃です。