TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

立川防災館での体験を終えて

2016年6月27日06:00 |
   6月25日(土)の午前中をつかい、中学1年生と高校1年生は立川防災館で、5つのプログラムを体験しました。防災や救急救命は、生徒の引率で何度か話を聞いたり、体験をおこなっているものの、インストラクターの先生の話には毎回学ぶことがあります。

 AEDや心肺蘇生方法のプログラムでは、生徒から「疲れた~」の声があがりました。たしかに心臓マッサージは体力がいります。しかしやり方だけでなく、なぜそのことが大切なのか、心肺蘇生を続けることの理由も教わり、生徒は真剣に取り組んでいました。なるほどと思えたことがパワーになったようです。
 「守られる立場から守る立場へ」、今後の生徒に期待しつつ、頼もしくも感じた1日でした。

DSCF9025.JPGDSCF9023.JPG