TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

2年藤組「2つの発表」

2016年2月12日08:00 |
2年藤組では、三学期に入り「レシテーションコンテスト」と「職業調べ」の発表を行いました。
レシテーションコンテストでは三つの班に分かれて、「オズの魔法使い」「醜いアヒルの子」「アラジン」をそれぞれ練習しました。
どの班も1年生の頃よりも発音や演技、表現力に磨きをかけ、それぞれの個性を発揮して競い合った結果、クラス代表として「オズの魔法使い」が選ばれました。
その後の学校全体の発表会では、インフルエンザで休んでしまった生徒の代役として他のチームから助っ人を出したり、劇中歌ではクラス全員で合唱したりと一丸となって取り組みました。
残念ながら受賞にはいたりませんでしたが、来年は中学最終学年としてさらにレベルアップし、集大成を見せてほしいと思います。
一方職業調べでは、まず、4班に分かれて調べたい職業を決定し(「パイロット」「漫画家」「俳優」「パティシエ」)、冬休みを利用してそれぞれ調べてきました。
そして、調べてきたものを持ち寄り模造紙にまとめました。
調べてきた内容を全て使おうとすると内容が細かくなりすぎるため、情報の取捨選択をしたり内容をまとめたりする必要がありました。
「漫画家」のように「なりたい職業」ももちろんありましたが、「パイロット」のように興味のある職業もあって、それぞれが興味深くまとめられていました。
生徒一番の関心が「収入」であったという点は悲しいところでしたが、それぞれが職業への意識をさらに高め、徐々に具体的な将来像を築いていってもらえればと思っています。

P1310299_R.JPGP1310308_R.JPGP1310284_R.JPG