TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

芙蓉瑩心会 9月のテーマ

2015年9月15日14:36 | |
ー秋草をいけるー
卒業生、保護者対象のいけばな研究会を9月12日(土)に実施いたしました。
<花材>ススキ、オミナエシ、ワレモコウ、ケイトウ、ナデシコ
  秋草は細く、背が高いという特色があります。参加した皆様は爽やかな秋風に揺れる様子を表すべく、少々苦心しながら、熱心に生け込んでいました。
 やがて、心安らぐような、初秋の山里の風景を表現した作品群ができあがりました。
 小品練習も思いきりできて、さらに楽しそうでした。
次回開催日   10月10日(土)   1:30~
テーマ ー深まり行く秋をいけるー
皆様、どうぞお誘い合わせてご参加くださいませ。        華道科  岩間

岡本裕子様(保護者):写真左
 花 材  リンドウ ヒメヒマワリ ユキヤナギ
 花 型  天を主枝の立体  本勝手 
 生けてみて(注意したところ)
  星先生のアドバイスのもと、秋の涼しげな様子が出るように生けてみました。
講評・表現方法・アドバイス
 リンドウはあまり傾斜をつけずに生けましょう。ユキヤナギはやわらかい曲線を出して作品に広さをもたせましょう。(華道科・星)

渋谷真由美(卒業生):写真中央
 花 材  ススキ ワレモコウ オミナエシ ヒゲナデシコ ケイトウ クジャクソウ
 花 型  立体  本勝手 
 生けてみて(注意したところ)
 秋のひんやりとした風を感じるように生けてみました。少しさみしげになってしまった気がします。トンボが止まってくれたら嬉しいです。
講評・表現方法・アドバイス
 秋草は丈高く花茎が細いものが多いので、秋風に吹かれてさわやかに揺れます。そんな秋の野の様子を思い浮かべながら秋草の優しい風情を出しましょう。(華道科・星)

吉野千瑛(卒業生):写真右
 花 材  ススキ ワレモコウ オミナエシ ヒゲナデシコ ケイトウ クジャクソウ
 花 型  天を主枝の立体  本勝手 
 生けてみて(注意したところ)
  秋草を野にあるように生けるようにイメージしながら取り組みました。ススキを短く切り過ぎないように気をつけました。
講評・表現方法・アドバイス
 秋草は丈高く花茎が細いものが多いので、秋風に吹かれてさわやかに揺れます。そんな秋の野の様子を思い浮かべながら秋草の優しい風情を出しましょう。(華道科・星)

岡本.JPG  渋谷.JPG  吉野.JPG