TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

-夏の花をいける- 7月のテーマ

2016年7月 8日10:00 |
   卒業生、保護者の方々対象のいけ花勉強会を7月2日(土)に行いました。
お知らせしたテーマは「水辺の花をいける」でしたが、花材調達の都合により変更いたしました。
 <花材>  ニューサイラン、 バラ
 <小品花材>  ヒマワリ、ナルコラン
   この日は温度が急上昇し、夏本番かなと思わせるような一日でした。
しかし、参加の皆様は暑さもなんのそのとやる気満々の様子でした。
   太陽に向かって勢いよく伸びるニューサイラン5枚の扱いに少々時間を使っていました。そして、鮮やかな赤色のバラ3本をいけ込んで暑さも吹き飛ばすような凛とした作品群ができあがりました。
  小品練習も夏の代表花のヒマワリでしたので、まさに元気はつらつとした仕上がりでした。

  次回の開催は9月です。
  テーマは
           ー秋草をいけるー
    日時     9月10日(土)  13:30~15:00

ますます、暑さ厳しくなる候です。
どうぞ、お身体お大事に。
次回の皆様のお越しをお待ちいたしています。
                                          華道科    星 美恵子     岩間 佳子

参考作品
岩間  佳子
花材名  カラー  シャガ
水辺の涼感を生けてみました
iwama_R.JPG


渋谷  啓子 卒業生の保護者
花材名  ニューサイラン  バラ
花型   天を主枝の立体
生けてみて 
 ニューサイランの力強さと赤いバラの華やかな組み合わせは夏を感じます
アドバイス
 ニューサイランは表裏のはっきりした花材です
 主枝の天は葉先から三分の一は葉表が、太陽の方向を向くように先端の部分を少しためて曲をつけます
 天と天の後ろあしらいはお互いに向かい合います 
   ニューサイランの葉表はすべて天位に向けます
shibuya.k_R.jpg


寺田  えみ 卒業生  同人
花材名  ニューサイラン  バラ
花型   人を主枝の立体
生けてみて 
 季節に合わせて涼しく生けてみました
アドバイス
 人のニューサイランはあまり傾斜をつけられないので、人前に短い葉を生けて角度をつけましょう
terada.e_R.JPG


渋谷  真由美 卒業生 師範上級
花材名   ヒマワリ  ナルコラン
花型   天を主枝の立体
生けてみて 
 小さな薄青の花器の中に、夏の訪れを告げるヒマワリを入れて涼し気に生けてみました
アドバイス 
 ヒマワリの花は大きいですからバランスを考えて器も少し深さのあるものを使います 
 生け方は花の向きが同方向に向かないように方向を変えてリズム感を出しましょう
shibuya.m_R.jpg

華道科  星 美恵子