TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

保健室&相談室より~ストレスについて~

2015年12月 5日08:00 | |
前回は、保健室と相談室のご紹介をしました。今回は、ストレスについてお話したいと思います。

ストレスの原因となるストレッサーは、人それぞれ異なります。たとえば、試合やテスト、発表、受験、苦手な人と会う等、様々です。
人はストレスを感じた時に、緊張や心臓がバクバクする、イライラする、頭が真っ白になる等の反応が現れます。

このような経験をした事はありませんか?

ストレスを感じた時に、どのようにして気分転換をしていますか?

運動するやゲームをする、カラオケ、旅行する、買い物する、出かける等でしょうか。
物を壊すことや人に当たること、人をいじめることで発散することは、やってはいけない対処法です。

自分でできる対処方法をご紹介します。

①出来事に備えること ― 準備をする → 安心する → 成功すると達成感が味わえる                        → 自信がつく

②発散すること           ― いい汗をかいてスカッとする

③落ち着くこと           ― ホッとできたり、ゆったりできる

     緊張         緩める
                        
     頑張る                        リラックス

       バランスが大事なのです!!

自己ストレスコントロール力は、心身の健康の回復や増進に役立ち、また、物事の取り組みにおける集中力・持続力を高めます。
ストレスの感じ方や対処法は、人それぞれです。ぜひこの機会に自分自身を見つめ直してはいかがでしょうか。
※カウンセリングの予約は、保健室まで。(在校生と在校生の保護者の方が対象です。)

image_R.jpg