TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

華道「Try! Joy! and Give!」

2014年9月25日10:02 |

9月20日(土)・21日(日)の芙蓉祭の2日間、校庭には芙蓉の花が咲き誇っていました。

 展示の華道部門では、有志の生徒が日頃の勉強の成果を披露すべく、力作が出品されました。

生徒それぞれの思いをテーマにして花器を選び、花材も自分達で調達しました。季節やその年の気候などに左右される花材の購入や、大きくデリケートな花器・花材の搬入に一苦労したようです。

作品は、生徒一人ひとりの個性が溢れるように仕上がりました。

今年の芙蓉賞は、フォックスフェイスを大胆にあしらった高校3年生の古園あかりさんの大作「未来へ」でした
(芙蓉賞とは、作品を創作する努力の課程を含めて各部門の一番すばらしいものに贈られる賞です。)

H26.9.20 芙蓉祭 華道芙蓉賞.JPG

 毎年好評のミニ華道体験(フラワーアレンジメント)では、高校3年の生徒たちのお手伝いもあり、大変盛り上がりました。体験にきた小学生は始め緊張していたのですが、生徒の声かけで少しずつ笑顔になり、最後には出来上がった花かごを手に大変嬉しそうでした。
H26.9.20 芙蓉祭 ミニ華道体験.JPG


 OG
華道部門では、毎月研究会のある芙蓉瑩心会に参加している保護者の方々も出展されました。思い思いの花材を用意されて、実に楽しそうにいけこみ、ステキな作品に仕上げていました。
H26.9.20  芙蓉祭 OG華道④.JPG H26.9.20  芙蓉祭 OG華道②.JPG
今回は、ススキ・リンドウ・ワレモコウ・ツルウメ・小菊などの秋草をいけこんだ作品が多数でした。さわやかに吹き抜ける秋の風を感じていただけましたでしょうか。
H26.9.20  芙蓉祭 OG華道③.JPG H26.9.20  芙蓉祭 OG華道①.JPG

 最後に、卒業生・保護者の方々のご支援ご協力のもと、無事にいけばなの発表を終えることができました。感謝申し上げます。

              華道科  
岩間