TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

「今年もやってきた」

2018年6月22日12:58 |
 西武新宿線武蔵関駅の南口階段途中にここ数年ツバメが巣を作り、子育てをしています。駅を利用する人も足をとめ様子を見たり、少し離れたエスカレーターから巣のなかをのぞこうとする人もいます。
 学校は北口にあるため毎日利用する階段ではありませんが、駅構内を低く飛び、北口と南口を行き来する親ツバメの姿を改札口でも見ることもあり、また今年も来たなと気づかされます。駅の職員さんも手作りでフンの受け皿をつくり、階段の汚れや利用客への被害を防いで、子育てをサポートしています。
 敵からヒナを守るために昔から人の力を上手く利用しているツバメ。一生懸命エサを運んでくる親鳥や、エサをねだって大きな口を開け、騒ぎ出すヒナたちを見ていると、なぜか元気がもらえます。元気に巣立つことを願わずにはいられません。
教頭 小林 伸嘉

DSC_0014_6.JPG