TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

4月から図書室は、フォレスト(Forest)という名でオープンしました。

2018年5月23日07:58 |

 この4月から図書室は、もとの職員室・校長室を改装し、フォレスト(Forest)という名でオープンしました。

 思春期を迎える中学生から高校生にかけての時期は、本を読むということをとりわけ大切にしてほしいと思います。

 乳幼児から小学生までの子どもは、親や先生などの大人に保護され、命令されたり指示されたりするのを、当然のこととしてうけいれています。

しかし、十歳をすぎるころになると、「自分」というものがめばえ、大人の支配や口出しや忠告には、意地でも従いたくないという気持ちが強くなってきます。

 この図書室には約1万5000冊の本があります。蔵書の冊数はよそとくらべて決して多いとは言えませんが、この本の著者(編者)たちそれぞれが生活に基づいた思考、調査研究経験の言の葉は、中学生・高校生の自立をうながし、健全な発達・成長を後押ししてくれるにちがいありません。

 図書室 石上幸作


04060143.jpg04060476.jpg04060086.jpg