東京女子学院

  • 交通案内
  • お問い合せ
  • 資料請求
  • サイトマップ
  • 受験生・保護者の皆さまへ
  • 在校生・保護者の皆さまへ
  • 卒業生の皆さまへ

NEWS&TOPICS

ー深まり行く秋をいけるー 10月のテーマ

 卒業生、保護者の方々対象の生け花勉強会を10月22日(土)に実施いたしました。
 校庭のアメリカハナミズキの葉も紅く染まり、日々秋の深まりを感じる候となりました。
<花材>
 サンゴミズキ、カーネーション、クジャク草
<小品花材>
 カンガルーポー、コスモス、スターチース等
 紅いサンゴミズキの長めの枝の先端を少しためて、皆様、どこに、どういけ込むかと思案していました。
 カーネーションを添えて、青い小さな花をつけたクジャク草を足元にまとめると、少々さびしげな晩秋の風景の作品ができあがりました。
 小品も自由に楽しくいけていました。
 練習後のお茶の時間には、今回は特別に旬のものとして、栗とお芋のモンブランやカボチャのハロウィンケーキをいただきました。皆様、嬉しそうに、美味しそうに食べながら会話も大いに弾みました。
 
 次回のテーマ
     ー冬の訪れをいけるー
日時   11月19日(土) 13:30~15:00
 皆様お誘い合わせのうえ、どうぞご参加くださいませ。
          華道科     星美恵子    岩間佳子

 
渋谷真由美  卒業生 同人
花材名  サンゴミズキ カーネーション クジャクソウ
花型   立体
生けてみて  
 花材の役枝を考えるのが難しかったです
 サンゴミズキはためて使うと良いと学ぶことができました
アドバイス  
 サンゴミズキのような線条の花材はためて曲げをつけ
 空間を大きくとり、根締めとのバランスを考えていけましょう
H28.10.22 芙蓉瑩心会 渋谷真由美.jpg

中村佳代   卒業生 同人
花材名  カンガルーポー コスモス
花型   立体 (小品花)
生けてみて  
 コスモスの配置が難しかったです
アドバイス  
 コスモスの花は、下向きのもの、上向きのもの、横向きのものなど表情は様々です。いかにも野に咲いているようにやさしくいけましょう
H28.10.22 芙蓉瑩心会 中村佳代.jpg


参考作品
渋谷真由美  卒業生 同人  
花材名    コスモス ノバラの実
花型   投げ入れ
講評   
 ノバラの実の動きを利用して、その中に可憐なコスモスが秋風に吹かれて揺れています。そんな秋の野の様子が思い浮かべられます
H28.10.22 芙蓉瑩心会 渋谷真由美2.jpg

東京女子学院
〒177-0051 東京都練馬区関町北4-16-11 TEL:03-3920-5151(C)TOKYO JOSHI GAKUIN all right reserved.