TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

ごきげんよう。保健委員会です!

2016年6月14日19:15 | |

今回は、

 ◆教育実習生の元保健委員長に聞く!保健委員とは?

 ◇夏に注意!食中毒

の二本立てでお送りいたします。

   ◆教育実習生の堀之内先生は、高校3年生の時に保健委員長を務めていました。

  そこで、堀之内先生に委員会活動について質問してみました。

.保健委員長を務めていて感じたことを教えてください。

A.保健委員長は、常日頃から皆のお手本となるように健康優良生でなくてはなりません。
  例えば、「風邪をひかないよう手洗い・うがいをしっかりするようにしてください。」と皆に呼びかけをし、自分が出来ていなかったら説得力がないな。と、意識しながら生活をしていたことを覚えています。

Q.先生が在学中の頃と活動内容で変わったところはありますか?

A.HTT検査はありませんでした。爪の検査は行っていましたが、HTT検査をすることで皆の意識が上がり良いことだと思います。

  保健だよりは、以前よりすごくクオリティが上がっていて驚きました。保健委員が一生懸命作成していますので、生徒の皆さんは是非、目を通してくださいね。

Q.在校生へのアドバイスをお願いします。

A.何をするにも健康第一なので、規則正しい生活を送り、毎日元気に過ごしてください。

その他にも、保健委員に向けて励ましのお言葉を頂きました。

お忙しい中、ご質問に答えてくださり、ありがとうございました。

 

 ◇食中毒を防ごう!-お弁当について-

  ・手を洗い、清潔な手で食事をしましょう!

   →手には「黄色ブドウ球菌」という食中毒の原因となる菌が付着している事があります。

  ・しっかり加熱し、おかずを詰めましょう!

   →作り置きしたおかず等は、小さなサイズに切り。中までよく火を通すようにしましょう。電子レンジを使用する場合は、途中でか混ぜムラなく温めましょう。

  ・冷めてから、盛りつけをしましょう!

   →温かいうちに詰めると、お弁当の中の細菌が増殖しやすくなります。おかずとご飯を分けて詰めるといいですね。

  ・お弁当は、涼しい所で保管しましょう!

   →朝作って、お昼に食べるお弁当は、菌が増えやすくなります。風通しの良い、涼しい所に置くか、保冷剤を使用するように心がけましょう。

生徒保健委員会

obento.png
IMG_0573.JPGIMG_0574.jpg