TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

お知らせ

バドミントン部の活動報告

2016年3月 1日08:00 |
バドミントン部の生徒たちはとても素直です。しかし、毎年、部長・副部長の最上級学年になった生徒はどうやって部をまとめていこうか悩み、考え、時に失敗をすることもあり、一生懸命自分と向き合います。どうやって指示を出せばいいのか、どうやっても部員と信頼関係を作り、まとめて行けば良いのか。多くの悩みを抱え、問題が出ることもしばしばです。しかし、それを汲み取り、時に話し合いをし、まとめ上げる姿を1年を通し、見ることが出来ました。バトミントン部の生徒は特に個性豊かでお互いを受け入れることでさえ難しいと感じますが、それを自然に受け入れる心の豊かさがあります。技術についてはまだまだ向上させていかねばならないと思いますが、そんな生徒たちの良さをご理解いただけたら幸いです。