TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

制服

2018年度入学生から制服が新しくなります

冬服

デザインは人気のブレーザータイプ。高校生はネクタイ、中学生はリボンで、カラーは赤と青があります。

リボン

リボン(中学校)とネクタイ(高等学校)の色は青が正装、赤がカジュアル。

夏服

ベストがかわいい夏服。

バッグ

指定のバッグとオプションのリュックサック。

校章

校章

夏から秋にかけて、校庭の花壇には淡紅色や白色の芙蓉の花が咲き続けます。芙蓉はアオイ科の落葉低木ですが、古来、女性の美しい顔立ちを「芙蓉の顔(かんばせ)」と喩えたほど、美しい可憐な花を咲かせます。本学院の建つこの丘の呼び名を芙蓉ヶ丘と言い、創立時の校名が「芙蓉女学校」でした。晴れた日には校舎の窓から遥か西方に芙蓉峰(富士山の雅称)が望まれますが、その姿は胸を打つほどに気高く端正です。これらを思い合わせて、本学院では芙蓉の花をデザインして、校章としています。芙蓉の花のような美しさと優しさを持ち、芙蓉峰のように気高い気品を備えた女性の育成を目標としての校章制定です。