TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

卒業生への通信

芙蓉会1月のテーマ【早春を生ける】

2013年2月 1日13:00 |

 卒業生や父母対象の華道勉強会を1月26日(土)に行いました。

  今年は寒さも厳しく、春の訪れが待ち遠しい毎日です。そこで、一足早く春の息吹を感じていただこうと、「早春を生ける」をテーマとしました。

 花材は、雪柳(バラ科)・チューリップ(ユリ科)・スイトピー(マメ科)です。雪柳の繊細な枝振りをどのように扱うか、黄色のチューリップとピンクの愛らしいスイトピーをいかに組み合わせるか、皆さま思案していました。「しばらく生けていないから感覚がつかめない...」人とか、「うーん...」とうなって花と向き合う人とか、生けるスタイルはさまざまです。

  好みの花材での小品練習も行いました。

  やがて、暖かい春の風が吹いてくるかのような作品群ができあがりました。

 


 

瑩心流いけばな展(こころの花)のお知らせ

 

  恒例の「瑩心流いけばな展」の季節が今年もやって来ました。

   3月9日(土)・10日(日)の両日、恵比寿ガーデンプレイスにて「いけばな展」が開催されます。

   瑩心流家元木下艸雲先生の大作や、東京女子学院特任講師の星美雲先生による作品も出展されています。ベテランの先生方に負けじと東京女子学院の生徒・卒業生・父母の方々の作品も並べられます。

   春の気配いっぱいの会場へ、ぜひ足をお運びください。お誘い合わせてのお越しをお待ちしております。