TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

TJGグローバルレポート

グローバルスタディコースカナダ1年留学の生徒は8月7日よりブリティシュコロンビア州にて 留学生活をスタートしました。

2018年8月25日19:30 |

本校グローバルスタディコースカナダ1年留学の生徒は8月7日よりブリティシュコロンビア州にて

留学生活をスタートしました。初めてのホームスティー生活は異文化ゆえ大変なことも

ありますが、それぞれの夢に向かって日々頑張っています。

現地からのレポートが届きましたので、紹介させて頂きます。

グローバル担当 渡辺

 

********************************************

私は今のところホームステイを含め、自分の中では問題なく過ごせてると思います。

時差ボケもないですが、カナダに来てからの一週間は少しだけホームシックになりました。

最近では、ホストファミリーが家族として扱ってくれているということを食事などを通して感じられるようになりました。

食事の際は基本的にみんな集まり、分からない部分も多少ありますが、会話を楽しんでいます。

家族との会話は、学校から帰ってきたときと、夜ご飯の時が多いです。

例えば、今までやっていなかったことも任せてくれるようになりました。

自分が思う今の自分の課題としては授業に少しでもついていけるように、単語や熟語を日本から持ってきた教材などで学ぶこと。

そして、昼寝はしないようにし、夜早く寝ること。

これは簡単そうに見えて、私が日本にいるときからできていないことなので少しずつ直して行こうと思います。

今の気持ちとしては、英語はもともと苦手な教科ではあったけれど、思ったよりも文法が問題の出し方によってわからず、

リスニングがとても苦手だということが分かり、焦りの気持ちが強いです。

今まで余裕ぶっこいてやってこなかったのは自分なので、自分に厳しく、

でも、両親に言われたように私は楽しみながらやるのが一番伸びるので、

楽しみながら頑張ろうと思います。

 

カナダ1年留学 Mさん