TJG 東京女子学院 中学校 高等学校

Be Global × 学び

学びをカタチにして、進む。

「1+1」には答えがある。
では、「友達と仲良くなる方法」は?
声を掛け、相手のことを聞いて、自分のことも伝えて……。
そうやってお互いを知り、友情を育んでいくもの。
みなさんが生きていくときにぶつかる、ほとんどの問題には
「正しい答え」などありません。
聞いたり調べたり考えたりする「学びのチカラ」と、
その「学びをカタチ」にする力が必要。
そうやって、自分の力で一歩ずつ前に進んでいく女性になろう。

21世紀型スキルを身につける
学びのスパイラル。

これからのグローバル社会では、問題を発見し、自分の頭で考え、解決策を見つけ、周りの人たちと協力して行動する力「21世紀型スキル」が求められます。本学院では、生徒同士がグループになって、課題を解決するプロジェクトベースドラーニング(PBL)や、アクティブラーニングで生徒たちの主体的な学びの姿勢を育みます。

学びのスパイラル

学びのスパイラル

授業や家庭学習によって「学ぶ」、課題学習やグループ学習によって「考える」と「行動する」を繰り返し、その結果として、カタチのあるものを導き出せるようになります。

学ぶチカラを伸ばす3つのプログラム

基礎力を身につけ、「学ぶチカラ」を高めていくために、授業時間以外に行われる3つのプログラムを用意し、生徒全員が一丸となって取り組んでいます。

朝学習(アチーブメントプログラム)
基礎力定着を目指す到達度確認テスト
生徒一人ひとりに応じた段階を設け、抜け漏れなく反復テストをすることで着実に基礎学力を向上させます。
対象 全学年
教科 英語・国語・数学・社会・理科
時間 月~金 7:30 ~ 8:00
進学講座(プログレッシブプログラム)
大学受験対策実力向上講習
難関大学合格を目指す生徒向けの教材を用意し、教師が支援する講習プログラムです。
対象 高2・高3
教科 英語・国語・数学・社会・理科
時間 月・火・木・金 15:50 ~ 16:50
チュータリングプログラム
OGによる個別指導
卒業生・大学生がチューターとなり、親しみやすい雰囲気で生徒の自発的な学習をサポートします。
対象 全学年
教科 英語・国語・数学・社会・理科
時間 水・金 15:50 ~ 17:50

TJG英語

TJG英語

これからの社会で英語力は欠かせません。「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能をしっかりと修得するために、「英語を英語で学ぶ」を掲げ、外国人教員と英語科教員が一体となって「TJG英語」を推進しています。

外国人教員

3人の外国人教員が、各学年でSpeakingやListening の授業を担当し、実用英語の習得につなげると共に、英語検定、TOEIC® テストの得点力向上につなげます。授業や課外活動だけではなく、テーブルトークやランチタイムなど、気軽に会話できる機会がたくさんあります。

さまざまな体験型学習で英語力を磨く

フィールドワーク(実地研修)
各自テーマを設定して教室を飛び出し、主体的に英語を使って行う研修です。テーマ設定から発表まで自ら行い、思考力を養います。(例)浅草での外国人インタビュー、ディズニーランドへの遠足など
英語検定、TEAP対策
本学院では、全学年体制で英語検定などの資格取得やTEAP などのテストに向けた指導に力を入れ、進学のためのサポートを行っています。
アメリカ修学旅行
2018年度生からアメリカ修学旅行が始まります。
S.H.さん

Voice

社会の出来事に興味がわいて、授業が楽しくなった

私の好きな科目は「現代社会」です。単に教科書を覚えるだけではなく、例えば週に1 回、自分が関心を持った記事を探してくるという宿題があり、新聞を読むうちに社会で起こっているいろいろなことに興味がわいてきて授業が楽しみになりました。また、レシテーションコンテスト(英語のスピーチコンテスト)も好きなイベントです。ネイティブのように話すのはとても難しいのですが、その分、遣り甲斐があって毎年楽しみです。(高校3年 S.H.さん)